So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

アンチェロッティ:「モウリーニョは歓迎されるだろうが…」

16日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、インテルと対戦するチェルシー。イギリスのメディアにとって、インテルのジョゼ・モウリーニョ監督がスタンフォード・ブリッジへ戻ってくるというニュースに張り合えるのは、ミランMFデイヴィッド・ベッカムのケガの話題だけだ。当然、チェルシーのカルロ・アンチェロッティ監督も、“スペシャル・ワン”について話さないわけにはいかないだろう。前日会見で、アンチェロッティ監督は次のように話している。「彼(モウリーニョ監督)にとっては特別な夜になるだろうし、チェルシーのサポーターは彼を歓迎するはずだ。彼はそれにふさわしいからね。その上で、試合はまた別物だよ。ジョゼは素晴らしい経験を持っており、CLを制覇しているし、異なる国々で多くのタイトルを獲得してきた。私もヨーロッパで優勝している。だから、我々指揮官が違いになることはないだろう。大事なのは、選手たちがピッチで示す勇気と力、そしてクオリティーだろうね」「モウリーニョと話はするだろうが、それは試合が終わってからになるだろう。結果がどうなろうと、彼が望むのであれば、我々は話し合うことができる。ワインのグラスを傾けながらとかね」

いくつわかるかな? ハードコアゲーマーIQテスト

 わかりそうでわからないものばかり...。トップ画像はDeviantArtで公開されていた「ハードコアゲーマーIQテスト」という画像。ゲームに登場するキャラが大量に並んでいますが、以下のような問題が用意されています。かなりハードコアな質問ばかりです。  画像の中の過去、現在、未来の375タイトルのゲームと425のキャラクターの名前がいくつわかるかな?この中でリリースが中止されたゲーム2つはどれ?どの10キャラクターがこの画像の中に一回以上登場しているかな?どのキャラクターがもっとも多くのゲームに登場しているかな?この画像の中でヒーローじゃなくて悪役のみが代表で登場しているタイトルは?キャラじゃなくてオブジェクトのみが代表で登場しているゲーム5つは何?ゲーム機のマスコットキャラはどれ?この中で一番古いゲームはどれでしょう?このなかでお互いを狙っている、もしくはにらみ合っているキャラはだれ?すでに死んでいるキャラクターたちは?「問題以前に拡大しても小さくて見えねーよ!」という方はこちらからもっと大きな画像をご覧いただけます。では、みなさんもチャレンジしてみましょう! Mike Fahey(原文/ニール太平)  関連記事・全員わかる? ゲームキャラのグラフィティー・『ファイナルファンタジー』にありがちなキャラ・[コミケ77]ゲームキャラのコスプレギャラリー<その1>・スト4キャラ、8-bitロックマン風味・『ヘビーレイン』のキャラ達は声優陣の顔がモデル 

[MOBILE] 『Dear Girl〜Stories〜 響』がiアプリでビジュアルノベルに!

 モバイルサイト『アニメロミックス』にて、iモード向けアプリ『Dear Girl〜Stories〜 響 ケータイスタジオ』が3月23日にサービスインする。 本作は、声優の神谷浩史さん、小野大輔さんがパーソナリティを務めるラジオ番組『神谷浩史・小野大輔のDear Girl〜Stories〜』のコミカライズ作品として、コミック雑誌『シルフ』(アスキー・メディアワークス刊)に連載中の『Dear Girl〜Stories〜 響』のビジュアルノベル。 ストーリーは、依頼人の乙女視点で進行。ストーリーはすべて新作となっている他、スチル部分も描き下ろし。さらにキメのシーンでは神谷さん&小野さんによるボイスが挿入されるという。 第1話は無料でプレイ可能となっており、さらにダウンロード特典としてラジオ『神谷浩史・小野大輔のDear Girl〜Stories〜』の特別版が視聴できる。『DGS』が好きだというiモードユーザーは、23日に“響”の2人の活躍をケータイでご覧になってみては?▲第1話の依頼人は、人見知りに悩む少女・ひとみ。▲ラジオ『DGS』特別編は、この特典のためだけの撮り下ろしとなっている。▲第1話をプレイした乙女には、テライケメン司令から次のミッションの指令書が!(C)Saya Iwasaki・Nippon Cultural Broadcasting Inc./ASCII MEDIA WORKS(C)dwango■アニメロミックス アクセス方法<iモード>iMenu→メニューリスト→着信メロディ/カラオケ→TV/CM/映画/アニメ→“アニメロミックス”アニメロミックス内『神谷浩史・小野大輔のDear Girl〜Stories〜』紹介ページ

釜山少女暴行殺害:自白を引き出すのに成功したコンビ

クォン・イルヨン警衛と凶悪犯罪担当のパク・ミョンフン警査パク警査がキム被告に人間的アプローチ、涙を流して自白 釜山で起きた女児暴行殺害事件で逮捕されたキム・ギルテ容疑者が犯行を自白したのは、「警察コンビ」の功績が大きかった。警察庁から派遣されたプロファイラー(犯罪心理分析官)のクォン・イルヨン警衛(警部に相当)=45=と、釜山沙上警察署凶悪犯罪チームのパク・ミョンフン警査(巡査部長に相当)=49=の二人だ。 キム容疑者が犯行現場付近に隠れている可能性が高いと予想し、容疑者検挙に一役買ったクォン警衛は、キム容疑者が取り調べ開始から4日たっても黙秘を続けていたため、13日夜に切り札を使った。ウソ発見器による検査を提案したのだ。これに従い、捜査本部は14日午前、ウソ発見器による検査を行った。 「今回は通用する」というクォン警衛の予想は的中した。検査を終えて戻ってきたキム容疑者は、「ウソ発見器の結果がどう出ると思うか」というクォン警衛の質問に対し、「わたしも分かっています。目に見えているじゃないですか」と話し、うなだれた。キム容疑者は「あの方を呼んでください」と切り出した。キム容疑者が呼んだ人物は、パク・ミョンフン警査だった。パク警査は今月10日以降、取り調べを行いながた、キム容疑者と最も友好的な関係を作っていたためだ。 陳述録画室で取り調べを受けていたキム容疑者は、パク警査の顔を見るなり、急に涙を流した。「もうだいぶ時間もたったことだし、全部打ち明けろ」と話すパク警査に、キム容疑者は袖で涙をふきながら、「わたしが全部やりました」と陳述した。パク警査はキム容疑者をなだめながら、キム容疑者の言葉を黙って聞いた。パク警査は「娘が二人いるが、二番目の娘は死んだイさんと同い年(13歳)だ。気の毒に思うが、犯人も人間のため、人間対人間の関係でアプローチした」と語った。釜山=アン・ジュンヨン記者

ジョニー・デップ、来日決定!ただし日本滞在時間は最大で15時間!分刻みで行動

写真拡大『アリス・イン・ワンダーランド』でマッド・ハッターにふんしたジョニー・デップDisney Enterprises, Inc. All rights reserved. 俳優のジョニー・デップが、全世界で大ヒットを記録し、まもなく日本でも公開が始まる映画『アリス・イン・ワンダーランド』のプロモーションで3月22日に緊急来日することが決定した。 現在、イタリアでアンジェリーナ・ジョリーとの共演が注目されている新作『ツーリスト』(原題)の撮影の真っ最中で多忙を極めるジョニー・デップが、日本のファンのために忙しいスケジュールの合間を縫って急きょ3月22日に来日を決行。そして、最大で15時間という短い滞在時間の中、分刻みのスケジュールで記者会見、ファンイベント、『アリス・イン・ワンダーランド』のジャパンプレミアに参加するという。常にファンを大切に思っているジョニーだからこそ、実現した来日と言えるだろう。 『アリス・イン・ワンダーランド』は鬼才ティム・バートン監督とジョニー・デップがタッグを組み、ルイス・キャロル原作の「不思議の国のアリス」のその後を描いた作品で、そのユニークなビジュアルなども話題となっている注目作品。全米で公開されるとオープニング3日間で1億1,630万ドル(約105億4,800万円)を記録し、公開館数に差があるとはいえ『アバター』の全米オープニング記録7,702万ドル(約70億)をはるかに上回る売り上げを打ち立てた。ジョニー・デップはもちろんのこと、個性派女優ヘレナ・ボナム=カーターやアン・ハサウェイ、アリスを演じる新進女優ミア・ワシコウスカらが鬼才ティム・バートン監督の独特の世界観の中でどのような演技を見せてくれるのか楽しみだ。(1ドル90円計算) 4月17日 全国公開 『アリス・イン・ワンダーランド』【関連情報】・映画『アリス・イン・ワンダーランド』オフィシャルサイト・映画『アリス・イン・ワンダーランド』作品情報・アン・ハサウェイ、『17歳の肖像』のロネ・シェルフィグ監督の次回作へ出演か?・『アリス・イン・ワンダーランド』のティム・バートン監督、墓地にプラスのエネルギーを感じる・早くも『アバター』超え!『アリス・イン・ワンダーランド』が記録を更新!勝因は女性客 -3月9日版【全米ボックスオフィス考】

リーン方式の導入でITとビジネスの俊敏性を高めるには

 もう何年も前のことになるが、「Harvard Business Review」誌の記事に強く触発されたことがある。「Beyond Toyota -- How to root out waste and pursue perfection」(トヨタを超えて――ムダをなくし、完ぺきを目指すには)と題されたその記事には、ケンタッキー州ルイビルに本社を置くLantechという企業が、リーンな思考・ツール・手法(このケースではトヨタ生産方式を指す)を利用して業務プロセスを劇的に改善した事例が紹介されていた。 わたしはそれ以来、業務プロセス改善の取り組みや、IT部門とビジネス部門の俊敏性の改善に向けた取り組みに着手する際に、ITチームのスタッフにこの記事を最初に読ませるようにしてきた。そこに紹介された事例は、改善への意欲と反復可能な手法(この場合はリーンツール)が結び付くことによって、どんなことが可能になるかを示す好例だ。 わたしはリーン手法から、7つのムダ、そしてこれらのムダとITプロセスがどう対応しているのかを学んだ。●7つのムダ・手直しのムダ:ITプロセスでは頻繁に手直しが求められる・手待ちのムダ:IT部門が何かを決定するのに際して、その分野の専門家の意見を待たなければならないことが多い・加工のムダ:調査によると、開発されたソフトウェア機能の64%がほとんど利用されていない・在庫のムダ:最近の調査の結果、ソフトウェアライセンスの約40%が「シェルフウェア(一度も使われないソフトウェア)」であることが分かった・動作のムダ:IT運用状況報告システムの多くは、価値ではなく混乱を生み出している・運搬のムダ:プロジェクトが複数の意思決定ループの中で堂々巡りをして悩んでいるCIOはわたしだけだろうか・作り過ぎのムダ:多くのIT部門が、ジャストインタイム方式ではなく大量にライセンスを購入している こうしたムダに対処すればプロセスを改善でき、ひいてはIT部門への信頼向上にもつながる。しかしムダをなくすことが成功の保証となるのだろうか。正しい方法で行っているという保証だけでなく、正しいことを行っているという確証はどこにあるのだろうか。わたしはリーン方式の限界を超えるにはどうすればいいかを考え始めた。 わたしはやがて、「トヨタを超える」ために必要なのは俊敏性であるという確信に至った。これはソフトウェアのアジャイル開発という意味ではなく、ビジネスの俊敏性という意味だ。急速な技術革新と市場での競争激化に伴い、企業の置かれている状況は極めて短期間で劇的に変化する可能性がある。かつては好調の波に乗っていたものの、今では時代に取り残されたという企業は数え切れない。どれだけ多くの企業が絶頂から転落して消滅しただろうか。ITの能力の1つが俊敏性だとすれば、ITを活用することで変化に素早く対応できるはずだ。ITの俊敏性を最大限に活用すれば、市場をリードし、自社の動きに他社が対応しなくてはならないという状況を作り出せるかもしれない。 ビジネスの俊敏性を実現するには、リーン方式を実践することが不可欠だ。ITプロセスが複雑かつ官僚主義的でムダだらけであれば、かえって俊敏性の妨げになるだろう。 フォーカスも必要だ。何にフォーカスしてもいいというのではない。持続可能な競争優位、すなわち現在あるいは将来の競合企業と比べて自社が得意とする1つの分野にフォーカスするということだ。ITによるイノベーションと創造性を、一度に1つのビジネスニーズに持続的に対処することに集中すべきなのだ。 効果的で俊敏なIT文化を築くには信頼関係も必要だ。IT部門の考えや行動に対する疑念はやがて、意思決定や計画の実施を妨げる大きな障害となりかねない。信頼関係があれば、市場と顧客から重要な洞察が最もタイムリーに得られる組織の外縁部分にまで意思決定の影響を及ぼすことができる。12

規制緩和で「成長産業化」狙う−民主党・医療機器作業チーム(医療介護CBニュース)

 民主党の「適切な医療費を考える議員連盟」(櫻井充会長)の医療機器ワーキングチームが週内にもまとめる提言は、医療機器分野を成長産業にする手だてとしての規制緩和策が柱になる見通しだ。同ワーキングチームは4月初めから、医療機器メーカーや厚生労働省などからヒアリングを続け、議論を重ねてきた。23日に医療側の意見を聞き、最終提言をまとめる。

 20日の会合では、医療機器メーカーの業界団体を招き、意見交換した。日本医療機器産業連合会の荻野和郎会長は、「企業の研究開発投資とリターンがうまくかみ合う仕組みを構築していかないといけない」と指摘し、医療機器産業が成長するための課題として、▽医療機器の特性を踏まえた薬事法の見直し▽企業の自己責任を重視した欧州の仕組み(CEマーク方式)導入の検討▽日本の医療・介護を国民視点から総合的に企画・設計する研究機関(シンクタンク)の設立―などを挙げた。 
 同じく業界代表として日本医療機器工業会の松本謙一理事長は、「中小の医療機器メーカーには薬事申請の費用が負担になっている」と述べ、世界で初めて血管内で吸収される生体吸収性ステントを開発した日本メーカーが、国内での薬事申請や審査承認が煩雑であることから、ドイツに現地法人を設立して欧州のCEマークを取得した例などを紹介した。松本理事長は、医療機器産業の成長促進には中小企業の海外進出支援も課題だとした。 
 会合後に記者会見した同ワーキングチームの柚木道義座長は、「規制緩和は、医療機器認可の仕組みの迅速化や柔軟化など。医療機器を成長産業化し、輸出で外貨を稼ぎ、相乗効果で内需を拡大し、雇用の受け皿にする。単純な税金や保険料引き上げによらない医療再生への財源を調達していく」と述べた。


【関連記事】
製薬・医療機器業界からヒアリング―国民の医療を考える議連が初会合
「医療機器は成長産業」−民主議連作業チームが初会合
未承認医療機器の使用実態調査を―薬害オンブズパースン会議
医療費増を目指す民主議連が発足−「診療報酬の大幅アップを」
医療・介護を「リーディングインダストリーに」―産業競争力部会

自民、東京で2人目擁立(産経新聞)
覆面パト事故、出動のきっかけは拉致虚偽通報「彼の気を引きたくて」(産経新聞)
東京、横浜などで降雪…41年ぶりの遅さ(読売新聞)
児童養護施設で性的虐待=指導員が男児十数人に−岡山市(時事通信)
ローマ、モスクワ発便を再開=4日ぶり成田行き−日航(時事通信)

日本人の「空港難民」1万人 苦難をツイッターで実況(J-CASTニュース)

 アイスランドの火山噴火で欧州の航空網がマヒしているあおりを受け、空港で足止めをされている旅行者も多い。

 その中には日本人も多く含まれ、ツイッター上も、足止めの様子が生々しく伝えられている。

■茂木健一郎さん混乱ぶり生々しく伝える

 欧州で足止めをされている日本人旅行者は1万人以上いるとみられているが、脳科学者の茂木健一郎さん(@kenichiromogi)も、そのひとりだ。

 現地の混乱ぶりを、ツイッター上で生々しく伝えている。噴火の時点では、ポーランドの古都・クラカウに滞在していたのだが、

  「ミュンヘン経由なのですが、今のところ大丈夫なようです。でも、風向きなどによって、どうなることか…。」

と、比較的楽観的だった。しかし、ミュンヘンへのフライトが欠航になったことから、

  「空路を諦めて車でドレスデンに移動中」

 と方針転換。12時間かけてタクシーでミュンヘン入りしたものの、ミュンヘン空港からのフライトも欠航になったことを知り、

  「ミュンへン駅のカフェに入り、ネットでいろいろ探索。もうすでにビールを飲んでしまった。いつ祖国に帰れるかわからない亡命者の気分というのはこういうものなのか」

と落胆している。日本時間で4月19日18時過ぎの書き込みでは、

「(運航再開を求める)ルフトハンザとドイツ運輸大臣が喧嘩している。ぼくの運命はどうなるんだろう」

  「ドイツ運輸大臣にとっては、安全が第一なのだそうです」

と、すっかり途方に暮れている様子だ。

 また、茂木さんは

  「知り合いがヨーロッパのいろいろなところで引っかかっている! 自分だけではないと思ったら、なんだかうれしくなった」

 とも綴っている。

■ツイッター上では、関係する情報交換が活発

 実際、ツイッター上では、足止めに関係する情報交換が活発に行われている。例えば、ミラノで行われている家具見本市向けに設定されたハッシュタグ「#salonejp」は、いつの間にか、日本人か欧州の交通情報を交換するためのタグに変貌している。フライトの再開状況が頻繁に流れているほか、

  「ヒースローで足止めの人は、宿にこもってないでロンドンにいっぺん出て来てみるのをおすすめします。ヒースローでは気が滅入るし食物も不味くて精神衛生上よろしくない。公園を歩きましょう」

 といった呼びかけもされている。

 なお、外務省では、4月16日に

  「当該航空会社や関係国の航空当局及び報道等で最新の情報を確認し、可能な移動方法等を余裕をもって検討されることをお勧めします」

 などとする「注意喚起」を行ったほか、

  「大手のツアー客が1万人程度足止めされていることは承知している。この数字には個人旅行客は含まれていないので、引き続き情報収集を行っている。『今、どうなっているんだ』といった趣旨の問い合わせは個々に寄せられているが、大勢の人が困っているという状況は承知していない」(海外邦人安全課)

 と話しており、現段階では深刻な問題は起こっていないとの立場だ。


■関連記事
野口聡一氏「ツイッター」に20万人が殺到 宇宙から見た地球の写真が人気 : 2010/04/17
ツイッターのドメイン  日本企業の取得認めず : 2010/04/06
「ツイッターで歌詞つぶやくと利用料」 JASRACの説明にネットが騒然 : 2010/03/02
Tポイント貯まる Tポイント×Twitterキャンペーン : 2010/03/30
ツイッターは最強の「婚活ツール」となるか? : 2010/04/16

アパート火災で2人死傷 東京・足立(産経新聞)
エプソンのパソコン発火の恐れ、無償修理(読売新聞)
小池参院議員が自民を離党、無所属で参院選出馬(読売新聞)
<普天間移設>民主県連が「徳之島」撤回要請へ(毎日新聞)
<足利事件>菅家さんの選挙権回復 10年ぶりに名簿登録(毎日新聞)

ブリストル、英国1のミュージック・シティに

英国で1番の“ミュージック・シティ”は、ブリストルだという。著作権を管理する団体Performing Right Society for Music(PRS)の調査によると、ブリストルはロンドン、リバプール、マンチェスターといった大都市以上にミュージシャンを輩出する比率が高いという。PRSは、6万5,000人におよぶ同団体の会員のデータベースを調査。それぞれの都市の人口と照らし合わせた。この結果、ブリストルではミュージシャンになる比率がどこよりも高いという。最も多くのミュージシャンが“住む”のはロンドンだが、この計算では26位と、ミュージシャン誕生率は低かった。ブリストルは、マッシヴ・アタックやポーティスヘッドの故郷。トリップホップの発祥地として有名だ。PRSが発表したUKの“ミュージック・シティ”トップ10は以下の通り。1.ブリストル2.カーディフ3.ウェイクフィールド4.グラスゴー5.チェルトナム6.エジンバラ7.マンチェスター8.ペーズリー9.ドンカスター10.ロンドンベリースコットランドは、グラスゴー、エジンバラ、ペーズリーの3都市がランクイン。以前から言われてきたことではあるが、やはり北部のほうがミュージシャン誕生率は高いようだ。Ako Suzuki, London

井上ひさしさん死去 作家、小説「吉里吉里人」 75歳(産経新聞)

 小説「吉里吉里人(きりきりじん)」やNHKの連続人形劇「ひょっこりひょうたん島」の台本のほか、戯曲やエッセーなど多彩な分野で活躍した作家の井上ひさし(いのうえ・ひさし、本名・廈=ひさし)さんが9日夜、死去した。75歳だった。葬儀・告別式は近親者で行い、後日お別れの会を開く予定。

 家族によると、昨年10月末に肺がんと診断され、11月から抗がん剤治療を受けていたという。

 井上さんは昭和9年、山形県生まれ。上智大在学中から浅草のストリップ劇場「フランス座」文芸部に所属し、台本を書き始めた。39年からは、5年間続いた「ひょっこりひょうたん島」の台本を童話、放送作家の山元護久さんとともに執筆、一躍人気を集めた。

 44年、戯曲「日本人のへそ」を発表して演劇界デビュー。47年に「道元の冒険」で岸田戯曲賞を受賞して、劇作家としての地位を確立した。奇想と批判精神に満ちた喜劇や評伝劇などで劇場をわかせ、59年には自身の戯曲のみを上演する劇団「こまつ座」の旗揚げ公演を行った。

 小説家としても、47年に江戸戯作者群像を軽妙なタッチで描いた小説「手鎖心中」で直木賞を受賞。絶妙な言葉遊び、ユーモアたっぷりの作風で多くの読者に支持され、エッセーの名手としても知られた。遅筆でも有名で、「遅筆堂」とも自称していた。

 一方、戦争責任問題を創作のテーマに掲げ、東京裁判や原爆を主題にした作品も数多く発表。平成15年から19年にかけて日本ペンクラブ会長を務め、16年には護憲を訴える「九条の会」を作家の大江健三郎さんらとともに設立した。

 戯曲「しみじみ日本・乃木大将」「小林一茶」で紀伊国屋演劇賞と読売文学賞(戯曲部門)、「吉里吉里人」で日本SF大賞、読売文学賞(小説部門)。小説「腹鼓記」「不忠臣蔵」で吉川英治文学賞、「東京セブンローズ」で菊池寛賞など受賞多数。16年に文化功労者、21年に日本芸術院会員に選ばれた。

                   ◇

 ◆哲学者、梅原猛さんの話「『ひょっこりひょうたん島』のころから恐ろしい逸材と思っていた。井上君の喜劇はピリッとした社会風刺とユーモアに満ちていて、いつも弱者の立場に立っていた。喜劇の新しい形を作った人物で、思想の違いを超えて尊敬していた。ここ2、3年は会っていなかったが、僕も3回がんをやっているから大丈夫だろうと思っていたので、残念でならない。85歳の僕よりだいぶ若いのに…」

 ◆今村忠純・大妻女子大教授(日本近代文学)の話「昨年10月には雑誌のこまつ座25周年特集で対談し、『こまつ座で、じっくり脚本を書いていく』との話が印象的だった。あらゆる領域で活躍され、何十人かかってもできない仕事量をこなした。小説と戯曲が両輪になり、読み物に大きな価値を与えた」

閉鎖的な組織風土 虐待問題で厚労省が報告書(産経新聞)
B型肝炎訴訟 原告が抗議行動…厚労相面談拒否で(毎日新聞)
アムネスティ 中国大使館前で死刑執行停止求めアピール(毎日新聞)
小学生が“本場の音色”を堪能(産経新聞)
<雑記帳>笑いで街を活性化…落語家が街頭でPR 大阪(毎日新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。